鳥見んぐ Photo エッセイ

アクセスカウンタ

zoom RSS Xiamen dream T 〜 海岸通 〜

<<   作成日時 : 2016/11/20 10:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

有り難くも、 今年も リフレッシュ休暇を頂きましたので、 早速 あれこれ 画策 (喜)。
去年は シンガ 行ったしなぁ、 また行こっかなぁ (弾丸で/笑)。
… と、家族にも 色々声かけてみましたが、 どうにも予定が合いません。
んじゃ、たまには(大ウソ) 一人で隣の大陸まで世界遺産見物にでも出たろうかと。
幸い?家人は隣国嫌いなのです(PM2.5やら食の安全やら対日感情やらが お気に召しません)。
ならば、そうじゃない事を 私が証明せねば と義務感に駆られたものです(大ウソ)。

で、考えた末に出した目的地が 厦門(アモイ/Xiamen)。
前々から 福建土楼 を見たかったのですが、 割と奥地なので 機会を伺っていたものです。
折角 長期休暇を頂いたのだし、 その前半を使って 3泊4日 としました。

まずは、 厦門空港で(当然の如く) 未来 と合流。
厦門のファースト・インプレッションは、 二人 声を揃えて、 暑いっ!(緯度的には沖縄より南ですからね。)

未来 が早速、 明日の福建土楼巡りのバス・ツアーの手配をテキパキと(値切りながら)してくれます。

画像
               ( ↑ ホテル自室に飾ってあった絵。 管理人、映ってます/笑 )


夕食まで時間があるので、海が見たいと言う 未来 のリクエストに応じて出かけました (成都、海 ねえもんな)。
折りしも夕暮れ時。 海に沈む夕陽を見るのなんて いつ以来だろう。

画像画像















その後、 中山路歩行街 でB級グルメを食べ歩き、 夕食の替わりとしました(笑)。

さて、 明日 は いよいよ待ちに待った 福建土楼 だ (ワクワク)。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Xiamen dream T 〜 海岸通 〜 鳥見んぐ Photo エッセイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる